歯をチェックしている医者
医療機関の優れた技術
歯磨き粉

日本の現在の医療機関は、優れた技術を持っています。中でも矯正治療は、歯並びを良くするだけでなく顎の骨にも良いのです。海外から来た矯正もあり、人気が高い治療法となっています。

Read more

長生きする秘訣
診察

長生きするためには、歯の健康を保つことが大切です。歯の健康は体の健康にも繋がり、高齢者でも訪問診療で歯の状態をチェックしてもらえます。社会の変化により、現代人の口腔の機能は変化してきています。

Read more

白い歯を手に入れる

スマホ

スピード矯正やデジタル矯正などを受けるなら矯正歯科がおすすめ。高度な専門技術を持っている歯科が治療してくれますよ。

セラミックを利用した施術があります

歯を白くする方法に効果的な歯科に、審美歯科があります。歯の病気の治療をするのではなく、歯列矯正、歯の隙間の不具合い、大きさの不揃いを治療します。中でも歯を白くする方法として、人気のある施術がさまざまあります。芸能人が良く使用する施術にラミネートベニアがあります。くすんだ歯の表面を薄く削り、セラミックでできた薄い板を貼り付けます。歯の白さだけでなく、歯並びの矯正も同時にできる主流の治療法です。セラミックは陶器のような材質で、天然の歯に近い仕上がりになります。耐久性があり、強度があるため食べ物を噛む行為に向いています。差し歯や虫歯の治療にも金属ではなく、セラミックを使用することで美容面の手助けをすることがあります。金属アレルギーを持つ人には相性の良い施術です。

ホワイトニングは歯を削るリスクが少ない施術です

ホワイトニングは、歯を白くする方法としては手軽に施すことができます。オフィスホワイトニングは、歯科医が調合した薬品を塗り、時間を置くことで白さが生まれます。短期間で白さが実感できますが、定期的なメンテナンスをしないとくすみが戻ってしまいます。また、自宅で出来るホワイトニングもあります。初めは歯科医にマウスピースを作成してもらい、処方してもらった薬をマウスピースに補充して、時間を置くことで白くなります。効果がすぐには表れず、時間を掛けて歯を白くする方法です。白さの面では即効性のあるセラミック利用施術は、セラミックを貼る分だけ自分の歯を削らなくてはなりません。ホワイトニングは歯を削るリスクがなく、自分の歯を保存しながらの治療なので安心感があります。自分に合った方法を審美歯科医に相談してみましょう。